【脳セラピー】って、どんなことするの??

 

アタマの深呼吸、

 

してみませんか?

 

■ 脳セラピーとは?【解剖】

 質問がとても多いので、簡単に説明します。

「脳」はとても大切な部位です。そして、背骨の中にある「脊髄

(せきずい)神経」こちらも大切です。 この両者は、“おたまじゃくし”

のような形でつながっています。

もちろんこれらは、骨や筋肉で外部からの衝撃から

守られていますが、その内部でも大切に守られています。

イメージとすれば、ちょうど“お豆腐”がパック詰め

されて、お店で売られているように

“水(脳脊髄液)”に浮いて 守られています。

 (右図の青色部分が、脳脊髄液です)

 

この“豆腐の水”には、 大切な脊髄神経を「保護」

する役目と「栄養を与える役目とがあります。 よって

脊髄を健康な状態で維持する為には、循環させる必要が

あり、循環させることで脳自体をリフレッシュしていく、

というのがこのコースの内容です。            

資料提供:独立行政法人国立病院機構新潟病院

■ 脳セラピーとは?【背景】

現代人は常日ごろから、本人も気づかないうちに

過度のストレスを抱え
『血圧上昇』『動悸』といった≪興奮状態≫に常時さらされています。

 

しかも、本人が気づかないうちに
長期間、この状態が続くと
『うつ病』『不眠症』など≪心の病≫へと
症状がどんどん悪化していきます。

 

これを改善・予防するために
これまでは
「スポーツ」や「親しい友人との会話」「カラオケなどの趣味」
を行うことのみが良いとされてきました。しかし、これからは
それだけではありません。

 

私が10年間で得た経験で、特に脳内へと流れる【脳脊髄液】
の循環をより高めることで、下に記す効果が期待できる
と考えました。

■ 「頭蓋仙骨療法」との違いは?
【脳脊髄液】の循環といえば、「頭蓋仙骨療法」と同じではないか
と思う方もいらっしゃると思いますが、当院の【脳セラピー&骨盤】
は、さらに『タイ古式マッサージ』の技を盛り込み、これまでより
脊柱(背骨・骨盤)の可動性(伸延/屈曲/回旋/側屈)を確保
することができるようになり、【脳脊髄液】の更なる循環が可能
になりました。 

■ 痛いの??

この質問も、多く頂いております。

脊髄神経は、首から骨盤まであるため

背骨の動きも調整します。

 

脳は、頭がい骨の中にありますが、背骨のような

強さで触れることはありません。やさしく[頭皮のマッサージ]

を行うような施術です。


痛くはありません。途中、力加減を確認しながら行います。

 (※ 私は、痛くしない主義です) 

■ 期待できる効果

  • 免疫力UP
  • ホルモンバランスの調整
  • 自律神経バランスの調整
  • 消化・排便・緊張(筋肉の収縮)の調整 

アタマがすっきりし、“気分爽快”となるのは勿論ですが“脳内の神経伝達

機構”が活性化され、正常に活動を始める。また、脳により支配されて

いる“内臓機能の活動バランス”も期待できます。 

  

内臓自体に異常が無くても、【司令塔】である脳の調子がおかしくなると

内臓の調子も、必然と狂ってきます。  これまで特に、都会でお疲れ

の方やうつ状態の方から、感謝の声をいただいております。

 

 ≪体調を本当に整えるには、“真の原因”を探ることが大切です≫

 

 ≪体を整える、と書いて【整体】と呼びます≫

 

 代表☎: 076-224-0220   お急ぎ☎: 090-2838-1078